ついんてぇら~の独り言

ついんてぇら~で同人屋の端くれが日々思ったことをつぶやく。

2006年04月

オールドプルトニー


…という洋酒を知人より勧められました。


…とはいっても、いきなりボトルを仕入れるのには抵抗があったのでひとまず試飲を兼ねて、有名なバー『洋酒博物館』へ。


『洋酒博物館』という場所は今回はじめてお邪魔したのですが…すごい…ボトルの数が半端ではない…。


棚の最上部あたりを見ると、スタンダード品ではなく、旧ボトルやオールドボトル、そして限定ボトルといった高価なものがずらりと…。


…まだあけた形跡もないどころかビニールに包まれていることを考えると…やはりアレは頂けないんだろうなー…











「あちらのボトルは…開けることはできませんね」











…という会話が隣から聞こえてくる。


やはりか(汗)






……








………








…おっと、本来の目的を忘れるところだった。


だ、だけどまあひとまず…





「く…クラガンモアの12年ストレートで…」





…つーか何でクラガンモアか?


と突っ込まれそうですが、「スペイサイドの中にあって、存在感が強くボディがしっかりしている」という話を聞いたからちょっと気になって…(汗)


呑んだ印象としては、まぁアイラ系の癖の強さのようなものはないにせよ、しっかり…してるのかなあ…決して不味い訳ではないのだけど、ワタシの口には…少々物足りない感がありました。





「オールドプルトニー12yをストレートで…」





2杯目にして目的のシロモノを注文する。


一口含む…


…お?


……なんというか、こういう味いいなー。


ハイランド系のモルトだと思ったけど、どちらかというとアイランズ系に近いと言われてるだけあって、かなり潮っぽい香りでスモーキー感があるこの味…ワタシ的にはアイラモルトにも近いように思えた。


…といいますか、アイランズ系はまだ手を出した事がないのでワカラナイダケデス(汗)





そんな感じで、この日は店を出ました。


うーん…オールドプルトニーもよさそうだが…あえて傾向が違うクラガンモアを購入するのも悪くないかなー…。


と、いろいろ考えながら店を去りました。


…地元に比べ、少々値が張りますが…また来たいと思います。


あのボトルの数だから…お試しには丁度いいかもしれない。







↓なにか感じるものがありましたらクリックお願いいたします(BlogRanking)↓






Web拍手です。






ときめきメモリアルOnline


http://www.tokimemo-online.konami.jp/


ここ一週間ほどプレイした感想をば。


もう以前の風景が懐かしく感じるほど過疎っている予感。


っつーか12時前後で教室に生徒が3,4人ってどうなの?!


β2開始当時は授業が受けたくても教室に入ることすら難しい状況であったことを考えると。











…えっ!?信じられない!











…今年入ってきたばかりの三期生からのご意見でした。


まぁ確かに…今の状況を見たらにわかに信じがたいかもしれませんね。


授業、クラブ、恋愛など、いろいろ要素はあるものの、どれ一つとっても重要なものは何もない上でなおかつ基本的にソロプレイであることがすでに一期生(βテスター)の間では浸透しきっているからこそ、なのかもしれません。実際、生徒(プレイヤー)は、教室よりもむしろ屋上、噴水前といった教室外で主に見かけます


必死に自主トレでお互い鍛錬/勝負をしている方々、そして談話に花を咲かせている方々、もしくは…部室やグラウンドなどで、黙々と部活の鍛錬をしている方々。


…見た感じでは、『部活動でエンジョイ!』派と『みんなでまったり談話』派に大きく分かれるようです。


教室にいますと、どうしてもクラス連中だけで縛られることになります故…クラス外の仲間が多い方は、必然的に教室から遠ざかることになります。部活の要と言われる「スタミナ」「運動」が比較的大きく上昇する『体育』の授業は大体どのクラスも集まってくるようですが。











…だけど、教室にだれもいないのって寂しすぎるよね、やっぱ(汗)











授業ボイコットが増えているのも、一番の原因はクラス縛りにならざるを得ないが故とも言えるかもしれません。


実際、外巡っていたほうが面白い連中に出会うこと多いし。


逢江タンも、授業はそこそこ、部活でれっつえんじょい!…が終わったら談話、みたいな学園生活を送っております。





というわけで部活のお話





今のところ、人気となる部活は大体決まっております。


この部活動対戦(自主トレ)は、ターン制で素早さ順に行動を開始していきますので、単純に「素早さ」と「攻撃力」が重要になります。「素早い行動力で全体攻撃系奥義を連発」すれば大体のチームには勝利できるでしょう。よほど強靭なスタミナの持ち主でもない限り一掃できます。


そこで「素早さ」と「全体攻撃系奥義」。


この素早さをパーティ全体でアップできる奥義がある「バレー部」や、回復技、強靭な防御技、そして何よりも全体攻撃系奥義の多い「家庭科部」が大体人気クラブとなっております(注:クラブ=部)。


そして、根本的な「素早さ」の要素となるのはパラメータの「運動」。敵の攻撃になるべく多く耐えるのに必要はHPを高低を司るのは「スタミナ」。


…要素として「運動」「スタミナ」「奥義」が重要視される。











その、要となる「運動」「スタミナ」の上昇方法についていくつか。


後発の二期生や三期生の方のお役にたてれば、と思います。











1.『体育』の授業を受ける。


「運動」や「スタミナ」が効率よく上がるのはなんといっても『体育』の授業を受ける事。


…だが、授業は時間割通りにしか受けられない。「国語」「数学」「理科」「社会」「外国」「体育」「芸術」「家庭科」が15分刻みで行われるので、一度体育を受けた後、その後もう一度体育を受けられるのは約二時間後…。


この、間隔の長さがネックになってしまい、結果として効率は最悪と言えるだろう(汗)


だが、僅か数分の間でのパラメータアップ率としては高効率であることは確かなので、その間部活動をヤメてでも受ける価値はあると言える。同じ学園でも体育学科とか作って一般よりも頻繁に受けられるような制度があればなあ…なんて思わなくもありません。全日制普通科の高校でありながら3年時に『古典』と『世界史』が時間割から姿を消した学校に通っていた


身としては(笑)





2.「運動」「スタミナ」系キーワードを多く使っての部活動。


多分一番代表的かつ普遍的な方法ではないでしょうか。


部活終了時に、少なからずパラメータが上昇いたします。その上昇する要素、値は、すべて部員と対戦したときに「実際使用したキーワードが持つ属性」に依存します。っつーかそれに無関係な要素は一切上がりませんが。これは私見ですが、どうやら「パラメータの上昇具合には、勝負の勝敗は無関係」と同時に「相手のレベルも無関係」なようです(対NPC部員限定)。その上で勘違いしやすいので注意ですが「実際使ったキーワードの持つ属性」パラメータが上がるのであって「デッキに配置したキーワードの属性」ではありません。デッキに配置されていても、実際使わなければ上がらないようです。ですので、効率良く上げるのであれば、なるべくターン数を稼いで、全てのキーワードを使うのが最も良いことになります。ですが、全てのキーワードを使う前に奥義連打や強キーワードで潰されてしまうこともあるでしょう。


そこで部員レベル1を相手に延々防御という方法が使えます。


自身のレベルにもよりますが、これなら8つ配置できるデッキ上のキーワード全てを消費できることでしょう。


運動系、スタミナ系キーワードが少ないとお嘆きの方…数少ない運動系スタミナ系キーワードの熟練度を上げて派生させるか、運動部系のドラマをやることをお勧めいたします。


…限りなくソロプレイのルーチンワークに近いことです。程ほどにしておくのがよいと思います。それから「ストレス」パラメータ上昇による怪我には注意。





3.「運動」「スタミナ」系キーワードを多く使っての「自主トレ」。


部活は、どうしても余計な選択画面や奥義のエフェクトが存在するため、変に時間がかかってしまうこともあります。


そこで1vs1の「防御」オンリーの自主トレ。通称『我慢大会』(笑)


ただコレを延々と繰り返すだけでもパラメーターは結構よく上がっていきます。ちなみに、キーワードの熟練上げや、キーワードからの合成アイテム狙いにも最適です。


…多人数でも可能ですが、人数が多い分、ターンごとの行動回数が増える分だけ、増えれば増えるほど非効率的になります。よって、一番効率的なのは1vs1ということになります。


……相手が必要なのが欠点といえば欠点になります(汗)


相手がいるかいないかだけで、結局はルーチンワークです。こちらも程々に。そして怪我には注意。











【結論】



……結局、ある程度効率良く上げるには廃人プレイ以外ありません(汗)


部活の自主トレ対戦で強い人というのは基本的に交流もろくに深めない廃人が多い傾向にあります。


こういう方に勝つには、現状はそれを超える廃人になるしかありません(汗)


対戦の性質上、戦略でパラメータの強さを補うのは難しいです。


…どうしても俺TUEEEEEEEEEEEEEEEEをやりたいのであれば止めませんが、『TMO』全体として考えた場合、ソレやるとすぐに飽きることになると思うので、そういうのは廃人プレイができる方にお任せするのが吉だと考えます。ほどほどに、がお勧めです(汗)





それから最後に、「強さを求めるなら部活レベルよりパラメータ!」です。部活レベルを犠牲にしてでも、パラメータ上昇に気を使う方が良いでしょう。























しかし…一番効率がいいのが、結局『防御合戦』って何?(汗)


そのせいもあってか、β2のころより…「みんなで寄り集まって我慢大会」という風景はよく見受けられました。



想像するとなかなか不気味な風景です(汗)


こんなことばっかりやっていても、当然飽きます…よって、段々とルールが改正され、たとえばラスト1ターン自由攻撃と、なっていく傾向にありました。


それでも基本的に我慢大会。


…何故って…奥義のための合成アイテムを収集するにも、キーワード熟練度を上げるためにも、そしてパラメータを上昇させるためにも、これが最も効率的だからです。


この辺、もしかしたらバランス調整のために修正が入るかもしれませんね。たとえば一部キーワードは「防御」状態だとパラ上昇もアイテムドロップ率も下がるとかね。





…まぁ、まずは、部活だ成績だを考えるより、周囲を歩き回っていろいろ話し掛けたりするのが良いでしょう。


きっとその方が幸せになれると思います…少なくともこのゲームでは…(汗)











しかしそれではチャットツールと変わらな(ry











存じております、ハイ(汗)










↓なにか感じるものがありましたらクリックお願いいたします(BlogRanking)↓






Web拍手です。






ぴっかぴかの四月(謎)


…入学就職シーズン到来。


ときめきストになっていたおかげで、すっかり今年もエイプリルフールを素通りしてしまった澪☆あてなこ☆です。


…ネタは結構あったのに……チッ(ぉぃ


もうサンクリ開催月となりましたので遊び呆けてもいられません。


…と、遊び呆けながら言ってても説得力にかけますが(汗)





このブログについて

【狂信者M】
…ついんてぇら~のエロ同人屋。
サークル『Twintail.Order』代表。

【DL販売】
加奈子の受難(R18)

そのほかの作品はこちらから↓
【TwitterID】
kyou_m
【THE INTERVIEWS】
ついんてぇら~とゆかいな仲間達
【ブログランキング】
よろしければクリックしてやってください。
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

【とれまが】


このサイトのあなたのレビュー!
ギャラリー
  • まあ、一発ネタに近いものだろう…【カップラーメン1杯800円、アイドルがお湯注ぎ】
  • なんかいろいろgdgd【gdgd妖精s(ぐだぐだふぇありーず)】
  • まほろちゃん公用電気自動車
  • 【日本鬼子】中国外務省次官捕が日中首脳会談を拒否【速報】
  • 【リリカルマジカル8】申し込み完了
  • 【ティアナ・ランスター】フル稼働フィギュアの発売予定。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ