YOMIURI ONLINE
「仮面ライダー」幕切れ、続きは映画なんて…


テレビ朝日が8月30日に放送した特撮番組「仮面ライダーディケイド」の最終回で、本編終了直後に同作品の映画告知を続けて放送したことについて、同社の早河洋社長は、29日の定例会見で「表現方法として不適切だった」と発言した。

最終回は、戦闘シーンの途中で番組が終了。その直後に、「ライダー大戦は劇場へ」の字幕とともに、12月公開予定の映画の予告編が流された。

「映画を見てもらうため、わざと最終回を中途半端な形で終わらせたのではないか」との声が上がり、放送界の第三者機関「放送倫理・番組向上機構」(BPO)の青少年委員会にも多数の批判が寄せられ、審議されていた。

同社は今月21日、不適切な表現だったことを認め、本編と予告編の区切りをはっきりすべきだったとする回答を送り、同委員会は27日、これを了承していた。
…まあ、「本当の最終回は映画で!」というのはよくある話だったけどね。初代エヴァとかそうだったし。
その場合でも、TV放映版での「とりあえずのエンディング」は存在した。

ただ、元々TV放映主体の番組で、TV上での「一応のエンディング」もなく、完全に中途半端にぶっちぎって「この続きが見たければ映画館でね!」というのは前代未聞なのではないか。と思った。

しかも映画というのも、現在放映している「仮面ライダーダブル」と同時上映なので、「ディケイド」の放映時間はせいぜい1~2時間程度。

話のつながり上、どう考えても無意味としか思えなかった「アマゾンの世界」とかやってる余裕があるのになんでTV版で「とりあえずのエンディング」すらできない訳?という言い分も分かると思います。

もう最初から、映画を見てもらうための工作と言われても仕方ないと思います。

そういう意味で、不適切だったと、放送側も認めたことになります。

>同社は今月21日、不適切な表現だったことを認め、本編と予告編の区切りをはっきりすべきだったとする回答を送り、同委員会は27日、これを了承していた。

…でも映画の方針は変わらないんですよね?
認めるんだったら、上映はまあ仕方ないとしても、その後TV放映をなるべく早くやるとか、それくらいのことはしてほしいものです。中には、映画館に行けない(近くにない)人だっているわけですから。

…個人的には割りと好きだった「ディケイド」だけど、最終回を見た後、印象が180度変わってしまいました。

…そんなこともあり、今回は…さすがに、映画を見にいく気にはなれません。
DVDで出るのを待ち、それをレンタルできる頃に見ようかな、と思っております。



↓実質変わらないんじゃ、認めてもらったところで意味ないよなあ…というわけでクリックお願いします。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン
劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー コレクターズパック [DVD]

【ツインテール名鑑】http://www.twintail.net/dic

…1名追加。
【フェイト・テスタロッサ】http://www.twintail.net/dic/char__feito_tesutarossa.php

【高町なのは】http://www.twintail.net/dic/char__takamati_nanoha.php
【レッドエンジェル】http://www.twintail.net/dic/char__red_angel.php
【水無月遥】http://www.twintail.net/dic/char__minaduki_haruka.php