fo3タイトル

War…War never changes…

02-02

こんにちは。
スプリングベール小学校の瓦礫より。
kyou-mです。


前回、外部エリアの敵を一掃したので、次に内部エリアを攻略していきたいと思います。


【注意!】ネタバレを多く含みます。閲覧注意(メインクエストとはあんまり関係ないけど)

※ウェイストランドを巡りつつ、各所に点在する場所を攻略していきたいなあ、などと考えております。
※いつまで続くかは分かりませんが、基本的にはワタシ個人用の攻略メモみたいなものなので、もしかしたら見落としがいくつもあるかもしれません。ご了承下さい。
※ここで出てくる「Death-Ma」はType-N MODに手を加えて作ったものです。実際のゲームには存在しませんのでご注意下さい。  




【スプリングベール小学校:内部エリア】
・敵性:レイダー10名(固定武装なし)、レイダーガードドッグ1匹
・敵性:巨大アリ系5~10匹(B1Fエリア)
・Respawnなし。ベッド多数。コンテナ多数。

【主な入手アイテム】
・ヌカコーラ・クアンタム:1
・五線紙
・スキルブック2


【概要】
小学校の内部エリア。
内部は昼間でも真っ暗なエリアが多く、視界は悪い。
階層は3。1F、2F、B1F。
B1Fから地面に掘られた穴からは巨大アリが発生している。
なぜ穴を掘っていたのかは…各自で確かめて見てください。
敵の頭数が多いので、戦闘回数も多め。弾薬や回復薬の確保を忘れずに。
ただ、その分、収穫も多いはずです。きっと持ちきれないほどのレイダーアーマーや武器が入手できます。
あと、敵の数は多いですが、外部エリアに比べたら攻めやすいかも。

【簡易図付き案内】

【1F部分】
03-01


合計3人のレイダーがうろついている。
正面入口から入ると、いきなり鉄格子に出迎えられる。
…ところで、ここ小学校だったんだよね?何故に鉄格子??

教員の趣味とか?(ぉぃ

03-04

この入口目の前の鉄格子の天井に、青く光る物体が見えると思います。
これが「ヌカコーラ・クアンタム」
これをコレクションしている人がどこかにいるという風の噂を聞いたので、飲まずにゲットしておきましょう。
「ヌカコーラ・クアンタム」がどんなものなのか…?
ニコニコ動画のFallout3ゆっくり実況をご覧になってる方々なら言うまでもなくご存知だとは思いますが、まあ…実際は、ゲームを続けてればいづれわかるでしょう。

…まあそんなことしなくてもちょっとggrksすればすぐにでてk

取り方はとりあえず後述します。


03-05

それに気をつけてる間もなく、入ってすぐ左の扉付近をレイダーがうろついています。
こいつは向こうの扉を出たり入ったりしているだけなので…タイミングをあわせれば後ろからヘッドショットを狙えます。
ただ、視界がやや狭いので、V.A.T.Sで狙った方がいいでしょう。10mmピストルでも充分に倒せる(はず)。

そのまま奥に行きたいところだけど、一旦戻って、今度は入口から入ってすぐ左側へ。

03-051
廊下に出て向かいの部屋の中を、レイダーが一人うろうろしています(時間帯によっては寝てます)。
コースが読みにくいので、ここは近づいてV.A.T.Sで一気に仕留めてしまいましょう。

…両方とも、撃ち損じて大騒ぎになると、2Fの敵まで下に降りてくることがあります。注意。

そしてこの部屋には、奥にある、倒れた机の上に、「五線紙」なるものが見つけられると思います。
 
03-06

これも、世界のどこかで、欲しがる人がいるので、とりあえず取っておきましょう。
もっとも、これが見つかるのはここだけではないけど(欲しがってる人は一人)。
まあ売却してもそれなりの値段になるし?


ここまで仕留めてしまったら、残るは1F奥にいる1人のみ。

03-08
ここにいるレイダーは、時間帯によっては中央左側の部屋(男子トイレ?)で寝ている場合もあります。
Mister SandmanのPerkを持っていれば寝首を掻っ切ることもできますが…レイダーは知覚がやたらに鋭いので、Sneak90くらいでも気付かれてしまう場合あり。
同じ理由で、ポケットグレネード(後ろから忍び寄ってポケットにグレネードを忍ばせ自爆させる)もやりにくい相手なので、あまり狙わない方がいいかもしれません。
まあ…狙撃武器があるのなら遠くからヘッドショットか、無理せずV.A.T.Sで片付けてしまってもいいでしょう。

通常はここには一人しかいませんが、他の場所で騒ぎを起していたりすると、上にいるはずの敵がこの辺にいたりすることもあります。気をつけましょう。


03-10

ここが片付いたら1F部分はクリアです。
建物左奥にある階段から2Fを回りましょう。
建物中央奥にある階段からB1Fも行けますが、ここは先に2Fに行ったほうが回り道をせずに済むでしょう。


【注意事項】
1F部分と2F部分、両方の敵がレーダーに映っていますので、混乱しないように。初期配置状態では3人しかいないはずです。
それから、1F→2Fの移動時、エリア移動がないことから、1Fであんまりにもどたばたやっていると、2Fの連中が警戒態勢に入り、最悪、2Fの敵の一部が1Fに降りてくることもあります。従って、1Fを探索する間は、やや面倒でも、Sneak状態(画面上部に「Steleth」とか「HIDDEN」とか出てる状態。しゃがみ移動)で行うのがいいと思われます。



【2F部分】

03-02

2Fに上がって左側の入口を抜けたらいきなり敵がそこに居る場合もあるので、それに備えて、AP回復を待ってから上がったほうがいいかもしれない。

03-11
 
2F入口付近にいるレイダー(敵)はランダム移動っぽいので、動きが読めません。自信のない人は素直にV.A.T.Sに頼ったほうがいいです。ここで無茶をして撃ち損じたりすると、奥にいるレイダー達まで駆けつけてきて泥沼の銃撃戦になってしまう可能性もあり。特に弾薬や武装が安定しない低レベル時は気をつけよう。

ここのレイダーさえ倒してしまえば、あとはそんなに苦労はしないと思います。

03-12

通路~通路の奥の部屋にもう2人。腕に自信があったら、後ろを向いた隙にヘッドショットを狙ってみましょう。

ちなみに、中央手前部の部屋は、吹き抜けになっており、1Fにあった檻の天井が見えるはずです。そして、そこに、青く輝く瓶が見えると思います。

03-13
 
そうです。「ヌカコーラ・クアンタム」です。
少し助走つけて天井に飛び乗って取るのが一般的ですが、1Fからジャンプして取ったり、銃撃で弾き飛ばして下に落としてから取ったりすることも可能です。
1F正面入口にあるものなので、入っていきなり弾き飛ばしたり、ジャンプゲットすることも可能ですが、それをやると銃声や足音で周囲の敵に気付かれることは確実なので、最低限、1Fの敵くらいは一掃してから取った方が安全だと思われます。

03-14

回収したら、先ほどの部屋に戻り、今度はさらに右奥の、カギのかかった扉に行ってみましょう。
ここまで敵から死体あさりをしていればすぐに開くとは思いますが、拾い忘れていても、LockPickで開錠するという方法もあります。
LockPickは成功すると経験値が入るので、LockPickスキルに自信があるのなら、わざとカギを取らずにLockPickで開ける、というのもアリなんじゃないかなー?(VeryEasyだしね)

(実はここで物音を立てると、扉の向こうにいるレイダーが自分でカギを開けて入ってくることもある)

03-15

扉を開けると、扉から見て左右にレイダー、レイダーガードドッグが居ます(どちらにどちらが居るか、は状況によって違うけど、向かって右側がガードドックである場合が多い)。

左側の死角から右側の犬を狙うこともできるので、ヘッドショットで仕留めてしまいましょう。
ただ、10mmピストルくらいの武器しかなく、スニークショットができそうにないのなら、音を立てておびき寄せてから扉の前で待ち伏せし、「安心と信頼の近接武器、バット」で1匹づつタコ殴りという方法を取った方がいいかもしれない。

…余談だが「安心と信頼の近接武器、バット」を用いた「わざと警戒させておいて待ち伏せタコ殴り戦法」は、弾薬が乏しい上にスキル値も低めである初期の基本戦法です。覚えておくと初期は楽に戦えます。ヒャッハー!

※忍び寄ってスニークショット!などという華麗な戦法はレベルが二桁くらいになるまでは安定しません。その日を夢見て、SneakスキルやSmallGunスキルを重点的に上げていきましょう。SilentRunningのPerkがあれば更に完璧です。

左側の敵は、奥にある階段のあたりをうろついている場合もあります。それと、ここのレイダーだけ、ちょっとだけ他に比べて耐久力が高いようなので、やはり待ち伏せタコ殴り戦法か、スニークショットで仕留めてしまいましょう。まあ1F~2F最後の敵なので、銃撃戦仕掛けても面白いかもしれません。

03-16

ここの敵を仕留めたら、1Fと2Fクリアです。
右側に端末があるので、調べてみましょう。
ここにいたレイダー達が、一体何をしようとしていたのかが、大体分かると思います。


次はいよいよ最後のフロアである、B1Fへ向かいましょう。


【B1F部分】
03-03

ここには合計3人のレイダーがいます。
2Fから進入していれば、一番離れた位置から進入できるので楽だと思います。
他の位置からだと、入った瞬間に敵に見つかることも充分あるので、こちらから進入するのが無難だと思います。

03-17

入ってすぐの突き当たりを右に曲がると、正面に左曲がり角が見つかると思います。
レイダーが一人、そこを定期巡回しています。居なくても、しばらく待ってればやってきます。
近寄ってたこ殴りにするなり、ヘッドショットで葬るなりして撃退し、そこの角まで行き、左に折れると、やはり遠方の突き当たり付近を巡回しているレイダーがいます。

03-18

ただし、こっちを向いていることが多く、下手に近寄ろうとすると気付かれやすいので、そこにいるのが分かったら、左奥へ歩いていくのを待ってから一気に近寄った方がいいかもしれません(Silent RunningのPerkがないときついかもしれませんが)。
面倒だったらわざと警戒させて、例の「待ち伏せタコ殴り/蜂の巣」作戦でいったほうが手っ取り早いかも。


03-19
その先に進んでいくと、奥の部屋からカサカサと音が聞こえると思います。
正面のT字路の左側にある扉はロックされています(VeryHard)。そして右側にも実は扉があって、このあたりをレイダーが巡回しています。
部屋の中で棒立ちしてる場合も多いので、スニークに自信があるのなら、背後からヘッドショットか、ショットガン一撃で仕留めるのもいいでしょう。例によって、待ち伏せタコ殴り戦法も有効です。

さて、右側の閉ざされた扉ですが、ロックピックの難易度がVeryHardとかなり高いです
…ですが、ここまで友愛殺害してきたレイダーの死体をしっかり漁っているのであれば、ここで使えるカギを持っているはずです。

…ただ、VeryHardのカギ開けが可能ならば、経験値のために、わざとカギを見逃してこじ開ける、というのもアリかと思います。


03-20

その部屋には、地面に大きな穴がぽっかりと開いています。
…ここからはアリが沸いてきます。
※扉を開けたらいきなり目の前にいることもあるので要注意。

連中は、接近しての噛み付き攻撃しかできません。
なので、近寄られる前に引き撃ちで倒してしまいましょう。
そんなに強くはないですが、数が多いので油断しないように。
こっちに特攻してくる前に、穴に向かってグレネード投げ込んでおくのもいいかもしれません。

入口付近の連中を粉砕したら、奥に進みましょう。


03-21

アリを撃退しつつ奥に進むと、広いところに出ます。
左側の窪みの奥に侵入すると、二箇所から新たに巨大アリが襲い掛かってきます。
この場所は広いですが、出てくる数が4,5匹とかなり多いです。
地雷を4,5個持っているのなら、あらかじめ出てくるポイント付近に撒いておき、窪みの奥に侵入し、アリの「カサカサ」音が聞こえたら急いで後退し、入ってきた入口付近で待機、という方法を撮れば、勝手に地雷を踏んで、うまくすれば同士討ちを始めます。

ない場合でも、とりあえず窪みに近寄って、アリの「カサカサ」音が聞こえたら一気に後退し、狭い通路上に誘い込んでから、引き撃ちで一匹ずつ仕留めるのがいいでしょう。

全部仕留めたら、改めて周囲を探索してみましょう。

03-22
 
採掘師だと思われる人2名の死体がそこにあるはずです。
そして、付近にスキルブックやスティムパック、アサルトライフル、556弾などが転がっているはずなので拾っておきましょう。

ここが最深部。探索はここで終了です。

あとは建物内をくまなく漁れば、少々の薬品や弾薬などが見つかると思います。


1F入口付近の鉄格子部屋の天井に転がってる「ヌカコーラ・クアンタム」と、1F正面入口から右の部屋にある「五線紙」2F部分ターミナル付近の机の上と、B1F最深部、死体の付近にある「スキルブック」あたりは貴重品なので忘れずに取っておきましょう。


【総評】
イベントには全くかすらない場所だが、メガトンやVault101から割りと近いので間違って入ってしまいやすいらしい。
初期段階だと、レイダー自体が割りと強敵になると思うので、いきなりココに来るのは結構危険かもしれません。Respawnしない場所でもあるので、少しづつ攻略していくのもいいでしょう。
しかし、敵の頭数が多い分、収穫は割りと多いです。



個人的には、ここをすいすいクリアできるようになれば初心者卒業なのではないかと。
クリックお願します↓

 
Blog Entry ランキングへ投票
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Fallout 3: Game of The Year Edition (輸入版) Fallout 3(フォールアウト 3): Game of the Year Edition【CEROレーティング「Z」】 Fallout 3(フォールアウト 3): Game of the Year Edition【CEROレーティング「Z」】