ついんてぇら~の独り言

ついんてぇら~で同人屋の端くれが日々思ったことをつぶやく。

婚活

なぜ男側が買い手市場固定なんだろう?【男性は婚活すべき?】


前の記事とは対照的なお話になりますが。
婚活というと、どうしても…

40代女子(笑)
年収第一(笑)

などと、主に売れ残り女性側のネガティブな話題になりやすいですが、こちらでは男性側から見た話。
なのだけど…


SPA(livedoor)(2011/11/30)
──────────────────────────────────
「結婚相手に求める年収は400万円でOKとする人が約半数。20代女性の3人に1人は300万円台でもいいと言っています」

 こんな希望に満ちたデータを挙げるのは、結婚相談所・オーネットの関弘文氏だ。特に震災後は、ますます女性が条件を下げる傾向が目立つという。

「年収が問題ないとなると、あとは“ルックス”と“コミュニケーション能力”だけ。ルックスなんて本当に簡単に克服できますよ。美容院に行って、あとはデパートの店員に服を一式揃えてもらえばいいんです。自分は何の努力もしなくて済むんだから、受験や就職よりはるかに楽です」

 では、もうひとつの壁・コミュニケーション能力はどうなのか。最大の難関とも言われるが……。

「基本は聞き役に徹してればいいんです。男の長話はオススメできませんね。女性は共感を求める生き物。そのため、弊社では“相づちの練習”を行うこともあります。今はセクハラがうるさくて社内恋愛も難しくなっているし、合コンも減っている。ただ、女性の結婚願望はむしろ高くなっているので、男性は今こそ積極的に婚活するべきだと思います」

 男の買い手市場だという婚活市場。積極策が功を奏するはずだ。
──────────────────────────────────

もうタイトルからして、結婚相談所の宣伝文句にしか見えませんな。コレ本当に記事なの?週刊誌の巻末に載ってる広告とかじゃなくて?

続きを読む

「こんかつ」と「とんかつ」って似てるよね(謎) 【婚活ネタで一儲け♪】



なにかとネット上で話題になりやすい「婚活」ですが。
まあ、どれだけ盛り上がってるのかは知らないけど、いつでもカネをおろせるATMカネだけあって留守がいい亭主が欲しいオヴァさま女子(笑)と、その懐をアテにする業者という構図なのかもしれませんね。まあ実際のところはどうだか分かりませんが、ネットでの話題を見ている限りでは、女性率のほうが圧倒的に高いようです。

そこで。

今回は「自ら婚活」していながら、それをネタにして一儲けしているであろう方のお話。
まあ、「婚活サークルのイベント代表」でありながら自らも婚活中、などというパターンもありますが、今回は、それとは違ったパターンです。

SPA(2011/11/30)
─────────────────────────────────────
「婚活中の30~40代男性って、ほんと“珍獣”が多いんですよ!」

 と息巻くのは、運命の出会いを求めて日夜婚活を続ける中村純子さん。自身の体験を基にしたコミックエッセイ『あらゆる婚活してみました』の著書である。お見合いパーティ、シングルズバー、オフ会、料理婚活など、あらゆる婚活場に顔を出している中村さんが出会った、モテない男たちとの実態を伺った。

「私が参加する30、40代の婚活では、若い方の婚活に比べると結婚の前提度合いがとても強いのですが、いきなり自分の結婚観を押し付けてくる男性は論外です」

 共働きせざるを得ない若年層の婚活に比べ、30~40代の婚活は意外にも「家事をしてくれる嫁が欲しい」と望む男性が多い。

「あとは、会話が下手な人はダメですね。全く話さないのもダメですが、自分の話ばかりされても女性はつまらない。会話は内容も量も加減が大事です。コミュニケーション能力が低い男性が多いんですよ。たまに明るくて面白いなと思うとバツイチだったり。それなりに理由はあります。清潔感がなくて体臭がひどい人は勘弁です!」

 手厳しく男性にダメ出しを続ける中村さんだが、これまで出会った男性と重ねたデートは最高で3回まで。理想に叶った男性はなかなか現れないようだ。

「恋愛は二の次。一緒に住める人を見つけたい」

 と語る中村さんは、いまだ結婚への旅路を歩み続けている。

<婚活でモテない男ランキング>

1位:いきなり結婚観を押しつける男

2位:奥手で口下手or自分の話しかしない男

3位:友達としても無理な服装や体臭の男

【中村純子氏】
漫画家アシスタント13年目。コミックエッセイ『あらゆる婚活してみました』(草思社刊)にて、自身の婚活を振り返る。近著に『プチ菜園生活のすすめ』(ディスカヴァー21刊)
─────────────────────────────────────

>「婚活中の30~40代男性って、ほんと“珍獣”が多いんですよ!」

うわお、いきなりひでぇ。


>自身の体験を基にしたコミックエッセイ『あらゆる婚活してみました』の著書である。

で、そういうのをネタにして一儲けしてるわけだ。
…本当に結婚する気あるのかね、この人?


続きを読む

【婚活】そういう問題ではないと思うのだけど・・・【茶会】

相変わらず勘違いがずっと続いているような気がする【婚活】ですが・・・
京都にて、こんな「合コン」の企画があるようです。


京都新聞(2010/10/28)

 風流な茶席ですてきな異性と出会いませんか―。11月初旬に京都府大山崎町で「婚活茶会」が開かれる。女性の申し込みは約30人に上るのに対し、男性はリード役でもある「亭主」を務めるという条件が重荷なのか、まだゼロ。企画したNPO法人は「自らの魅力を伝える絶好の機会と思うのですが…」と参加呼び掛けに躍起だ。

 ユニークな茶会は、NPO法人「子どもとアーティストの出会い」(京都市中京区)が千利休が建てた国宝の茶室「待庵」が残る同町で「縁結びの場を」と、来秋開催の国民文化祭の事前行事として企画。10日から参加者を募っており、11月3、6、7日にアサヒビール大山崎山荘美術館庭園などで催される。

 茶会は1回1時間。定員は男女それぞれ33人で、各回とも男女が3人ずつ参加する。会場内の3カ所に2畳の茶室をしつらい、男性が「亭主」として1人ずつ座る。女性は好みに応じて三つの茶室を自由に移動できる。

 抹茶にこだわる必要はなく、亭主役はコーヒーや紅茶などをいれ、旅行好きなら写真や土産物を飾って旅について語り、音楽好きならギターやサックスなど得意な楽器を持参して演奏する-など、自由に雰囲気を演出し、会話を楽しむ。

 応募人数の極端な男女差について、ジェンダー論に詳しい京都大大学院文学研究科の伊藤公雄教授は「男性の『草食化』の表れ。能力が試されることへの不安があるのでは。男子学生の海外留学への関心が低下し、内向き志向になった現状とも結びつく」とみる。

 NPO法人の井手上春香理事長(30)は「常識の範囲内で自己表現できる18歳以上の男性なら誰でも歓迎」と話す。自身も婚活中で「私も楽しめたら」と笑う。茶会には参加費500円などが必要。申し込み締め切りは11月1日。詳細は井手上さんの携帯電話090(6731)8598。


「婚活茶会」と名づけられたこの合コンイベント(?)
ただ、普通の合コンのようなものとは違うらしい。

>会場内の3カ所に2畳の茶室をしつらい、男性が「亭主」として1人ずつ座る。女性は好みに応じて三つの茶室を自由に移動できる。

・・・ということは、相手を選べるのは女性側のみで、男性側は待ちの状態ということですね。
3箇所に用意された「亭主」つきの茶室。そこに3名の女性が、好きなところへ移動、といった形だから、なんつーか、合コンほど対等な立場ではないようだ。

・・・どころか、これって要するに、男3名を陳列して、女がそこから選ぶ、という形ですよね?

女性は品定めする側、男性はされる側。

・・・これは行きたくないよなー普通に考えて。


>NPO法人「自らの魅力を伝える絶好の機会と思うのですが…」
>伊藤公雄教授「男性の『草食化』の表れ。能力が試されることへの不安があるのでは。男子学生の海外留学への関心が低下し、内向き志向になった現状とも結びつく」

などとわけの分からないことを言っており・・・


・・・自分は既婚者ですが、たとえ独身だったとしても、こんな奴隷市場の奴隷側といってもいい場所になんか行きたくないと思うんです。
だってこのルールだと、男性側に選択権ないですよね?

もしも、もしもですが・・・男性側の結婚願望が強くて、なにがなんでも結婚したい!とかいうのなら参加者は少なからずいるかもしれません。

で、現状で女性側の参加希望者が多いことを考えると、男性側に、そこまでの結婚願望がない、自分の魅力をアピールしてまで相手を見つけるような気にならない。そういうことではないのかと思うんです。
申し込み数が女性30名、男性0名という結果を見る限りでは、女性側ほどの結婚願望が男性側にないことはもう明らかでしょう。


そういうことを言うと「男性の草食化」とかヘンな話を持ってきたくなるかもしれませんが少し落ち着いて下さい。


これまでのいろいろな情報により、結婚すると女性優位になってしまうことは充分過ぎるほど伝わってると思うんですよね。
その結果、生まれてくるのが、男性側の「結婚」に対する憧れの低下。

ただでさえ、「年収は最低でも600万」とかなんとか言われてるような状態。
今の時代で年収600万とかじゃ、かなり勝ち組の部類だと思うんです。そんな情報ばっかり流れてたら、それ以下の稼ぎしかない人なんかには「自分には関係ない」と思ってしまっても仕方ないですよね。
しかも「婚活」とやらに必死になってるのは、(女性の)30代くらいが殆ど。今出ている情報を見る限りでは、そう判断せざるを得ません。

この辺の情報を一纏めにすると

「婚活に必死なのは30代女性が中心、しかも旦那をATMか預金通帳としか思っていない連中が殆ど」

ということになります。
そんな状態で、「婚活」女性と結婚しようと思う男性がそんなにいるとは思えません。

これが「草食化」とやらの本当の原因なのではないかと思われます。


そんな状態だとしたら、この、明らかに女性優位なイベント・・・カネでも貰わない限り、男性側が参加するとはおもえません。
妻の奴隷でもいいから結婚したい!なんて人は、いまどき、そうそう居ないと思います。

もうそろそろ、「女性は選ぶ側♪」という認識を改めたほうがいい、そんな時期なのかもしれませんね。



あ、そういえば、ワタシの奥方の友人(ワタシから見ると後輩)の女性が、今年の年末に結婚するそうですよ。
年代は、上記のような「コンカツ」をしている女性と同年代くらい。

ちなみに奥方の友人で、同じく同年代では、結構多くの方がすでに既婚者となっております。

・・・


・・・・・・結婚って、本当にしづらい世の中になってるんですか?


・・・・・・なんか、、、、あんまり言いたくはないですが、、、


「婚活、コンカツ・・・」と鼻息を荒くする前に、自分自身胸に手を当てて、自分のやっていることを、少しは見直したほうがいいと思うんですけどね。あと、鏡もよく見たほうがいいとおもいます。



本当に「一生一緒に居たいような人と結婚したい」のならね。


「コンカツ女は”結婚したいオーラ”が強すぎてコワイ。もう二度と参加したくない」

って、知り合いの中小企業取締役(20代後半、結婚暦なし、年収1200万くらい)の人が言ってましたよ?
まあ全てがそういう女性ばかりではないのかもしれませんが・・・。



↓結婚できない理由は、目的を取り違えているからだと思う方はクリックお願いします。
TREviewblogram投票ボタン




----------------------------------------------------------------------------

【ツインテール名鑑】http://www.twintail.net/dic


…1名追加。

【三島燐子】http://www.twintail.net/dic/char__mishima_rinko.php

【フェイト・T・ハラオウン】http://www.twintail.net/dic/char__feito_t_haraoun.php


【高町なのは(StS)】http://www.twintail.net/dic/char__takamati_nanoha_s.php

【フェイト・テスタロッサ】http://www.twintail.net/dic/char__feito_tesutarossa.php

【高町なのは】http://www.twintail.net/dic/char__takamati_nanoha.php

【レッドエンジェル】http://www.twintail.net/dic/char__red_angel.php

【水無月遥】http://www.twintail.net/dic/char__minaduki_haruka.php

ヲタ婚活in鷲宮

さて、ネット上でも、ニュース記事やいろんなコラムなどを見ていると、嫌でも目に付く

「婚活(KON-KATSU)」

という言葉。
まあ、結婚するための活動?就職活動を「就活」と略すのと同じような感覚?
言葉からして軽く感じられる「コンカツ」・・・まあ、本当に流行ってるのか、もしくは結婚相談所みたいなところがマスゴミコミを使って話題に上げさせて、流行っているように見せかけたいだけなのか、事実は当事者のみぞ知る、といったところですが・・・。

あ、そういえば、奥方の友人(ワタシから見ると後輩)が今度結婚するそうですよ。


その方はたしか、もういい年だったと思うが・・・
・・・こうやって、普通に結婚していく人々を周囲で見ている限りは
・・・本当に結婚ってしづらい世の中になってるの?
と思わなくもありません。
それって「好き→結婚」という順番を踏まえてないことが問題なんじゃないの?
だって「年収一千万以上でぇ~♪」とかいってる時点で、結婚相手をATMや預金通帳と同一視しているようなもんですよね?
結婚に求めているモノの違いが、結婚のしづらさに繋がってるんですかね?
・・・うんまあ、でもそれが希望というのなら、あきらめないで死ぬまで追い続ければ、いいことあるんじゃないかな。うん。
・・・なんか前置きがクソ長くなりましたが、今回の本題はこちら↓
Yahoo!ニュース(2010/10/14)
アニメ「らき☆すた」の“聖地”として話題の埼玉県久喜市鷲宮地区で、オタク男女の出会いの場を提供しようとイベント「オタ婚活 鷲宮出会い編~三次元の君に届け~」が企画されていることが14日、明らかになった。20日までに鷲宮商工会のホームページで受け付けを始める予定。11月28日に同市内でイベントを開催する。
「らき☆すた」は、美水かがみさんのマンガが原作で、アニメは07年4~9月に放送。オタク女子高生らの学園生活を描いて人気を呼んだ。ヒロインの柊姉妹の実家の「鷹宮神社」のモデルが同地区の鷲宮神社であることから、同神社には「聖地巡礼」と称して多くのファンが詰めかけるようになり、地元では秋祭り「土師祭(はじさい)」にアニメキャラクターをあしらった「らき☆すた神輿(みこし)」を導入するなどアニメを使った町おこしの成功例として全国に知られている。
オタ婚活は、「らき☆すた」を使った町おこしや、今年の「土師祭」で独特な動きや掛け声をするパフォーマンス「オタ芸」を取り入れて話題となった鷲宮商工会青年部の主催。構想は09年からあったといい、同市内を訪れる「らき☆すた」ファンに聞き取り調査をしたところ、結婚に興味を持つ人が多かったことを受け、企画したという。
参加資格は、男性が18~40歳で何かしらのオタクであること、女性は18~35歳で自身がオタクであるか、オタクに抵抗のない人、オタクに理解のある人という条件。参加料は男性が8000円で、女性は無料(お土産付き)。定員は40人で、応募者多数の場合は抽選で決める。20人未満の場合は、イベントを中止にする。
イベントは午後2時からスタート。鷲宮神社の参拝や商店街の散策、地元名物のそば打ち体験などの後、食事会、告白タイムという流れになる予定。(毎日新聞デジタル)
・・・まあなんか、みんなで適当に散策や軽いイベントをこなしたあとに、告白タイム・・・って、昔よくあった「ねるとん」みたいな形式ですかね?
まあなんだ、そういう出会いの場みたいなのは、あっても。。。悪くないのかなあ?
今回はなんだか、ものすごく失敗臭がする・・・。
まあでも
>20人未満の場合は、イベントを中止にする。
といってるので、一応の予防線は張ってあるんですね。
しかし、真っ先にそうなりそうな予感。
なんといっても
>参加料は男性が8000円で、女性は無料(お土産付き)。
この待遇の差。
これだと、むしろ男性側が集まりにくいのではないか、という気がします。
8000円もあるんならエロゲ/漫画/DVD/同人誌/フィギュアでも買ってたほうがマシ。そう考えるヲタも少なくないと思うんだ。
これで、告白タイムとやらが「男→女」という方向が固定されているのだとしたら(ねるとん、のように)、女性側は
「タダで遊んでお話して、”ごめんなさい”でお土産までげっちゅ~♪」
ということが可能なんだよなあ・・・。
まあなんだ・・・TV番組の企画ではないから、その様子を公開したりはしないんだろうし、見世物になってしまうことは無いと思うが・・・
でもなんだか・・・今までヲタ誘致に成功していた感があるけども、このイベントは、結局開催されずに終わるような気も・・・
それこそ、こなた、かがみ、つかさ、みゆきみたいな人がいるんなら8000円でも参加者は多数出そうですが。
・・・たとえサクラであってもなw

【こんかつ】男性が身に着けているだけでNGになるアイテム

…こんかつ?
……とんかつの親戚か?


…いや、もう知らない人はいないと思うけど…「結婚活動」の略で「婚活(こんかつ)」。
つまり、婚期を逃した熟年(主に女性)が、必死になって寄生先を探す活動…と、いうことでいいのかな?(ぉぃ
…ぶっちゃけ、個人的にはマジでそういう認識なんですが…。

それはともかくとして…

その、婚期を逃した熟年から「相談」という形で搾取し続けている「結婚相談所」のアドバイザーの女性120人に聞きました。

「男性が身に着けているだけでNGだと思うものは?」

Business Media 誠
こんなものを身につけてはいけない? 男性のNGグッズとは


-----------------------------------
1位:「リュックサック」(20.0%)
2位:「セカンドバッグ」(15.8%)
3位:「ウエストポーチ」(15.0%)
-----------------------------------



>カバンやバッグ類が上位に並んでいることが、オーネットの調査で分かった。

…まあ、一番目に付きやすいでしょうからねえ。

>「両手が空くため非常に便利なリュックサックだが、婚活のプロからの評判はよくないようで、使用するときと場所には気をつけた方がよさそうだ」

…つーか、「婚活」というのがどういう場所で行われるのかは良く分からんが、見合い?いやどちらかというとコンパみたいなものなのかな。
そんな場所にリュックサックで来る奴っているのかな…?
第一印象のためにも、着飾ってくるだろうと、ワタシは思う訳ですが。

それともあれかな?そういう活動の後に、個人同士でデートしたりするようなときかな。
だとしたらまあ、分からなくも無いかなあ…


でも結局


※ただしイケメンは除く


という注釈がつきそうだ。
逆に言えば、こういう装備をしていれば、婚期を逃した熟年からのアプローチを回避することができる、などという考え方もできそうな気がします。

…外面的なことばっかし気にしてる時点でどうかと思うが…クリックお願いします。↓
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へblogram投票ボタン


【ツインテール名鑑】http://www.twintail.net/dic

…1名追加。
【フェイト・T・ハラオウン】http://www.twintail.net/dic/char__feito_t_haraoun.php

【高町なのは(StS)】http://www.twintail.net/dic/char__takamati_nanoha_s.php
【フェイト・テスタロッサ】http://www.twintail.net/dic/char__feito_tesutarossa.php
【高町なのは】http://www.twintail.net/dic/char__takamati_nanoha.php
【レッドエンジェル】http://www.twintail.net/dic/char__red_angel.php
【水無月遥】http://www.twintail.net/dic/char__minaduki_haruka.php

このブログについて

【狂信者M】
…ついんてぇら~のエロ同人屋。
サークル『Twintail.Order』代表。

【DL販売】
加奈子の受難(R18)

そのほかの作品はこちらから↓
【TwitterID】
kyou_m
【THE INTERVIEWS】
ついんてぇら~とゆかいな仲間達
【ブログランキング】
よろしければクリックしてやってください。
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

【とれまが】


このサイトのあなたのレビュー!
ギャラリー
  • まあ、一発ネタに近いものだろう…【カップラーメン1杯800円、アイドルがお湯注ぎ】
  • なんかいろいろgdgd【gdgd妖精s(ぐだぐだふぇありーず)】
  • まほろちゃん公用電気自動車
  • 【日本鬼子】中国外務省次官捕が日中首脳会談を拒否【速報】
  • 【リリカルマジカル8】申し込み完了
  • 【ティアナ・ランスター】フル稼働フィギュアの発売予定。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ