ついんてぇら~の独り言

ついんてぇら~で同人屋の端くれが日々思ったことをつぶやく。

関門海峡

【関門海峡衝突事故】続報…「日韓関係に配慮を」首相

FNNニュース
護衛艦「くらま」衝突事故 韓国海運会社「管制から指示受けた」 海保「指示しない」



>海上保安庁は会見で「今、まさに捜査の真っ最中ですので、状況が整いましたら、なるべく早く説明したい」と語った。

海保側から情報提供はあったものの、指示ではない。

海保「あくまで情報提供であって、最終的に判断するのは船長」

韓国会社「管制から指示を受けて、その通りに舵を切ったら衝突した」


…まだ事実関係がはっきりしない。
まだ捜査の最中のようですからねえ…

878335b1.jpg


しかし、衝突した位置を考えると、「くらま」の進路上に「カリナ・スター」が立ちふさがった形になった(=「くらま」の進路を妨害した)ことだけは事実のようです。どんな指示があって従った、従わなかったは知らないけど、「護衛艦は見えていた」と船長が証言している以上、分かってて、「くらま」の進路上に立ちふさがったことだけは確かである、と。
操作ミスだろうと情報提供を指示と勘違いしたかどうか、そんなことは関係なく。


しかし、先走った奴が一人…。
続きを読む

【またまた続報】貨物船が航路をはみ出したらしい?

YOMIURI ONLINE
貨物船 航路はみ出る? 護衛艦と衝突「追い越し中」


…例の関門海峡衝突事故の続報。
原因は「前を走る貨物船を追い越そうとして衝突」というのは確実のようだ。
現在両船の捜索と現場検証を行っている、らしいが。


「カリナ・スター」側の証言↓
>7管などによると、衝突現場は海峡中央部より山口県下関市側で、コンテナ船は右側航行が原則の航路を下関市側にはみ出していたという。
>船長は「貨物船を左側から追い抜こうとして(護衛艦に)ぶつかった。(航路の)半分より左側にいたかもしれない」と話しているという。


護衛艦「くらま」側の証言↓
>「護衛艦は、狭い関門海峡を通るため総員で配置(見張り)についていた」と当時の状況を説明。
>「民間船が接近して衝突の危険を察知した艦長が全隊員に退避を命令し、その直後に衝突が起きた。停止のために逆進をかけたが間に合わなかった」(北沢防衛相)


コンテナ船所有の会社「ナムソン海運」の証言↓
>「前方の貨物船を右側から追い越そうとしたが、管制官に左側に寄るように指示されたので、左側から追い越そうとして護衛艦と衝突したらしい」


…繰り返しますが、衝突したあたりは「追い越し禁止区域」です。
どんな理由であろうと、追い越そうとした時点で違反していることになります。


これらの証言が全部正しいとしたらやっぱり…

追い越しをかけるために右に寄った「カリナ・スター」に対して、「進路から外れてるから左に寄れ」(右により過ぎると浅瀬につかまるので座礁の恐れあり)と管制官が指示を出したけど、何を勘違いしたのか「カリナ・スター」は「左側から追い越し」をしようとして衝突。

という風になってしまうような気がするのです。
今回の件はどう見ても「カリナ・スター」側の過失にしか思えません。

続きを読む

【さらに続報】「管制指示で針路変更」韓国の船会社

MBSニュース
韓国の船会社「管制指示で針路変更」


コンテナ船を所有する韓国の船会社は、事故直後に、船長から「管制室の指示に従い針路を変更したら衝突した」との報告があったと話しています。

「『関門海峡の管制室から、左の方に針路変更しろという指示があって、左に針路を変更したら、航行中の護衛艦「くらま」と衝突した』と船長から報告がありました」(ナムソン海運、イ・ドンウン運航企画チーム長)

コンテナ船「カリナ・スター」を所有する船会社「ナムソン海運」によりますと、事故直後の船長からの報告では、コンテナ船は、関門橋の下を通過中、小型船を追い越すために、当初は右側を進もうとしていました。

ところが、関門海峡の管制室から左側に針路をとるよう指示があったため、それに従ったところ、護衛艦「くらま」に衝突したと報告しているということです。(28日11:24)
右側から追い越そうとしていたが、管制室から「左側に進路を取るように指示があった」ため、それに従ったところ、衝突…??
…本当なのかこれ??
だってここ「追い越し禁止区域」じゃないか。

続きを読む

【続報】護衛艦「くらま」とコンテナ船「カリナ・スター」衝突

西日本新聞
護衛艦とコンテナ船衝突 炎上、海自隊員3人軽傷


>防衛省によると、くらまの艦首とコンテナ船の右舷側の船首付近が衝突したとみられる。

関門海峡は右側通行らしいです。
お互いの船がすれ違うときは指定航路の右側を航行することを義務づけられているらしい。

つまり「くらま」の船首に、「カリナ・スター」の右舷側船首が接触したとなると…
「カリナ・スター」側が「くらま」の進路に立ちはだかるように出てきたと考えるのが自然な気がします。
相当急に飛び込んできた形だったのだろうか。
それと…

>海上衝突予防法は、互いに進路を横切る場合、相手を右舷側に見る船が回避動作を取ることなどを規定しており

…という規定があります。
「くらま」から見て左舷側に「カリナ・スター」がいたと推測されます。
となるとこの場合、「カリナ・スター」の右舷側に「くらま」がいたことになるわけですから、回避運動をしなくてはならないのは「カリナ・スター」の方であると。

しかしまあ、回避できなかった/しなかったから、こういう形で衝突してしまったのでしょう…それにしても、右側通行だったこの海峡で、衝突するに至ってしまった原因がよくわからないなあ…



と、思っていたら、状況が書かれている記事を発見。
続きを読む

【関門海峡】海自の護衛艦と民間商船(韓国籍)が衝突、炎上

MSN産経ニュース
護衛艦と韓国籍民間船が衝突、炎上 関門海峡で



防衛省海上幕僚監部に入った連絡によると、27日午後8時ごろ、山口県と福岡県の間の関門海峡で、海上自衛隊の護衛艦「くらま」と民間商船「カリナ・スター」(韓国籍)が衝突、双方とも炎上した。

くらまは25日に神奈川県沖の相模湾で行われた海自の観艦式に参加し、母港の佐世保港(長崎)に戻る途中だった。くらまの乗組員にけがはないというが、カリナ・スターの船員らの状況は不明で、防衛省や海上保安庁が情報収集を進めている。

くらまは基準排水量5200トンで定員360人。

■護衛艦「くらま」 海上自衛隊の第2護衛群に所属する基準排水量5200トンの護衛艦。定員360人で、母港は佐世保港。最大速度31ノットで、哨戒ヘリコプター3機などを備える。昭和56年に就役し、平成18年の観艦式からは「観閲艦」として、首相が乗艦している。13年にはテロ対策特別措置法に基づくインド洋での米軍などの後方支援や17年のインドネシア・スマトラ沖大地震の救助活動に参加した。
続きを読む
このブログについて

【狂信者M】
…ついんてぇら~のエロ同人屋。
サークル『Twintail.Order』代表。

【DL販売】
加奈子の受難(R18)

そのほかの作品はこちらから↓
【TwitterID】
kyou_m
【THE INTERVIEWS】
ついんてぇら~とゆかいな仲間達
【ブログランキング】
よろしければクリックしてやってください。
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

【とれまが】


このサイトのあなたのレビュー!
ギャラリー
  • まあ、一発ネタに近いものだろう…【カップラーメン1杯800円、アイドルがお湯注ぎ】
  • なんかいろいろgdgd【gdgd妖精s(ぐだぐだふぇありーず)】
  • まほろちゃん公用電気自動車
  • 【日本鬼子】中国外務省次官捕が日中首脳会談を拒否【速報】
  • 【リリカルマジカル8】申し込み完了
  • 【ティアナ・ランスター】フル稼働フィギュアの発売予定。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ